【恋愛 会話 復縁】好きな女友達 フラれる 悪口 負け犬 乗り越える会話

シュンです、

好きな女性にフラレてしまう
最大の原因は何だと思いますか?

例えば、

ファッションセンスが無い、
イケメンでは無い、
清潔感が無い、
肩書が無い、
お金持ちでは無い、

など巷の情報や
世間で流れている一般常識では
このように思われています。

しかし、これはあくまで
小手先のプラスαの部分です。

もちろん、
あればそれは武器になりますが
それは本質的な部分ではありません。

恋愛において
1番大切な部分は

『トークスキル』です。

イケメンでも、
どんなに肩書があっても

このトークスキルが無いと
女性と話した瞬間に

ボロが出てしまい
ミステイクして失敗してしまいます。

普段の家族や友人との会話は
出来るけれども、

好きな女性を前にすると
世間話ぐらいは出来るけど

それより先の会話は
何を話して良いのか分からない
という方は圧倒的に多いです。

例えば、
女性への話題振りで
「何話せばいいんだ…」
と困ったことありませんでしたか?

お互いの趣味や
ハマっている漫画やテレビ、
現在の仕事について

などこの辺りは会話できるのに、
それより一歩踏み込んだ話題、

今現在彼氏はいるのか?
どんなタイプが好みなのか?
どんなデートプランが良いのか?

などこのような
世間話より先の深い会話に関する
話題にどう持っていけば良いのか。

かなり悩むと思います。

これは私自身、口下手だったので
物凄く悩みました。

「好きなものとか趣味以外
何話せばいいんだ?」

こんな状態でした。

お互いの趣味や漫画の話などの
話題を振って女性が答えて終わる。

そして会話が続かなくなる、
という風に散々な結末でした。

はっきり言って
会話を大切にしていませんでした。

「考えている暇があるなら
会ってその場で何とかしたい」

という心境で
正直焦っており、

そのような状況で女性に会って
何も出来ずに終わり失敗して、

「どうしよう…」
となおさら焦って
思い切って告白。

そしてフラれる。

この地獄のようなループを
氣づかずに繰り返していました。

周りの友人は彼女出来るのに
自分だけは恋人が出来ない。

かなりキツかったです。

昔の私のように
恋愛会話を大切にせずに

舐め腐っている状態では
いつまで経っても好きな女性を
恋人にする事は不可能です。

もし
好きな女性との会話に困る、
緊張してしまいまともに話せない、
全然盛り上がれない

という風に困っている方は
今回の記事を最後までお読みください。

女性との会話で
何が必要で、何をしたらアウトなのか?

この境界を理解できるようになり、
どんな女性と話しても盛り上がれて、

好きな子との会話が緊張せずに
簡単に恋愛話が出来て、

最短の時間でデートに誘って
ホテルで楽しく彼女とイイ夜を
過ごすことが可能になります。

しかし今回の内容を知らないと、

何を話しても盛り上がることは
決して無く、つまらない男と言われて
他の男に簡単に取られてしまいます。

もしくは、

盛り上がれたとしても、
最後の最後で変な事を言ってしまい
嫌われて、『地雷男』という
レッテルを貼られる可能性だってあります。

それらを回避する為に
今回の記事は最後までお読みください。


【女性との盛り上がれる会話とは?】

女性が盛り上がる会話には
法則が存在しています。

この法則を守って
話していけば、

「この人会話が上手い」
と女性に思わせることができ、
優位に会話を進めることが可能です。

恋愛で1番と言って
良いくらい重要事項なのですが

『恋愛はステータスゲーム』

会話で「上手い」と思わせたら
その女性より立場が上になるので
主導権を握ることが出来ます。

多くの男性はここで
女性に握られてしまっている、

もしくは「会話が下手」だと
悟られているパターンが
非常に多いです。

この状態で
付き合える確率は
圧倒的に低いです。

ですので、
会話は好きな女性と付き合う為に
絶対に必要になるスキルです。

それに、「話題」には
話すべき順序が存在しています。

多くの男性は
仕事や趣味の話をして
盛り上がったら

急に
「彼氏とかいるんですか?」
という風に質問するケースが
圧倒的に多いですが、

これは非常に危険です。

これらをしてしまうと女性から
「え、急に何」と思われてしまい
警戒されてそれ以降話さなくなります。

会話は『自然な流れ』
というものが非常に重要になります。

この流れというのは
大まかに言うと、

1:近況や仕事などの世間話
2:趣味や共通の友人の話
3:恋愛話

という風に自然なステップが
存在しています。

このステップを守らずに
多くの男性は

『1』をした後にいきなり
『3』の恋愛話をし始めます。

そのため女性からすると
「まだそんな話せる仲じゃないよね」
と言われて失敗してしまいます。

そして、このステップで
もう1つ大切なのは、

それぞれへのステップに
移行する時の流れです。

例えば、
趣味の話から恋愛話に
持っていきたいという場合は、

まずは趣味の話をどんどん掘り下げて、

「へぇーその趣味、彼氏と一緒に
出来たら最高じゃん(笑)」

という風に自然と繋げていくことで
スムーズにその女性の情報を
取り入れることが出来ます。

この『自然の流れ』を意識しつつ
女性の目の色が変わる会話を
していく必要があります。

これを無視して
趣味の話題をしているのに

「彼氏いるの?」

と強引に持って行くのは
禁止事項です。

この時点で女性から
「ええーまだ言いたくない」
という風に濁されてしまいます。

この会話の流れを
理解して上で

今回の重要項目である
『会話の極意』
について話していきます。

では早速その話題について
話していこうと思いますが、

ここから先は『恋愛百科事典』を買った方や
個別にコンサルに来て頂いた方に
申し訳ないのでここまでとさせて頂きます。

ここから先を知りたい方は、
下のURLにある『無料メルマガ』
にて話しているので
そちらを獲得してください。


さらに今だけ100名様限定で

好きな女性を確実に惚れさせる
『女性のタイプ別攻略法』をプレゼント!

【プレゼントを今すぐ受け取る】
https://awakeman-s.com/magazinelp/

それでは次回もお楽しみに!


byシュン


追伸

今すぐあなたの恋愛の悩みを
すっきりと解消したい場合は

是非、マガジンから
恋愛個別相談(50分間Skypeコンサル)
を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

【恋愛個別相談】
https://awakeman-s.com/skypeletter/


※この文章の著作権は
全てAwakeManにあります。

著作権者の許可なく、
この文章の全部又は
一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等すること

(コンテンツを
無断流用した改変の場合も含む)

の一切を禁じます。

また、集客・SEO対策目的での
レビュー記事・動画投稿、内容を
暴露することによるビジネス行為などの
全てを禁じます。
上記違反した場合は
厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に
とどめてくようご注意ください