【恋愛 複数 飲み】合コンでこれやると女性の誰とも付き合えずに無駄な時間を過ごすハメになります。

音声はコチラ↓

シュンです、

複数飲み、もしくは合コンで
これをやると1発アウトなことは非常に多いです。

その中でも今回は合コンだけでなく
普段の女性との対応でもやったら危険なことを
解説していきます。

もう、最初に言いますが

『どんな子でも平等に接する』

これが出来ないと
好きな子を落とすのは非常に厳しいです。

ただ、逆にこれさえ出来ていれば
なんとかなります。
あとは、ほんの少し必要な恋愛スキルを使えば
どんな子が来ても問題なく落とすことが可能です。

という私も平等に接するのは苦手です。
この対応が出来ていなくて、女性から

「ポーカーフェイスすぎて怖い」
「女性経験少なそう、むしろ童貞?」
「ただのオシャレな人」

など散々言われました。
まぁこのように思われたら
巻き返すのは相当困難です。

そもそも、相手にもしてくれません。
話し上手な男に取られて終わります。

自分では気づきづらいところで
友人から指摘されて初めて意識しました。

この平等に対応できないだけで
他がどれだけ良くても付き合えない
異性として見てもらえないのが
ものすごく心に刺さりました。

悔しさと逃してしまった子を思うと後悔しか
出てきませんでした。

では何故この
平等に接することが出来ないと
付き合えないのか?

それは、これだけで

『好意がバレてしまう』からです。

「え、たったこれだけで?」
と考える方もいると思います。
実際、私も同じことを思いました。

ただ、これだけでバレます。
というのも、無意識のうちで
好きな子とそうでない子で対応が変わります。

これにより
「あ、この人さっきの女の子と私で対応が違う。
なんか、さっきより優しいから私に気があるのかも…」

と思われて少しづつ距離を空けられます。

なんで距離を空けられるの?
と思われるかもしれませんが

女性の深層心理では
『追われると逃げる』という
習性があります。

なので、下手にその女性だけに特別感を出すと
女性は、追われてると認識して逃げます。

これが、『平等に接する』にも繋がってきます。

とは言うものの
この平等に接するのをインストールするのは
非常に難しいです。

多くの男性は
無意識のうちに、自分好みの女性とだけ
盛り上がってしまいがちです。

そこには緊張や不安などもありますが
それでもやってしまいます。

このままでは非常に危険です。

これを改善するには

○リアクションをいつもよりオーバーにする。

○盛り上がる話題、自己開示を考えてそれを話す

この2つからしていくことです。

まずは
『リアクションをいつもよりオーバーにする』

これは、いつもより大きくリアクションしてください。

例えば

手を叩いて笑う、女性の肩にツッコミを入れるなどの
身振り手振りを加えて話す。

笑う以外に、怒るや悲しむ、困惑する、今の状況を口に出す
などを多めの頻度でやる

など、いつもより倍以上でしてみてください。

無意識のうちに心の中でブレーキを掛けるので
それぐらいやって丁度良い塩梅になります。


そして次の
『盛り上がる話題、自己開示を考える』については

今まで話してきている
『盛り上がる鉄板の話題』を参考に考えてみると
簡単に考えられます。

(今まで解説してきているのでもう分かっている方が
ほとんどだと思いますが、もし知らないと言う方は

下のURLから無料メルマガを手に入れてください。
そこで、詳しく解説していきます。)

自己開示については、
どんな小さなことでも構いません。

昨日や1週間前に起きたことなどを考えて
紙に書いてそれを話す。

もうすでに盛り上がる自己開示を持っているのなら
それを何回も使っていく。

これらを、出会った女の子へ挨拶代わりに
話して練習してください。

これを会話の1番はじめにすることで
その後の話題がスムーズに進み、有利に事を運ぶことが
出来ます。

まずはこの2つを意識して初めてください。
これが出来るようになったら

次の『ある事』を練習して実践すると
自分の好きなタイミングで、好きな子を落として
確実に恋人にすることが出来ます。

それについてはまた別の記事で話していきます。

それでは次をお楽しみに!

byシュン

追伸


好きな女性を惚れさせるための悪用厳禁恋愛テクニックを
知りたい場合は無料メルマガに登録してください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

【無料メルマガ登録フォーム】
https://vision7.jp/p/r/QFn509X1

※この文章の著作権は全て
AwakeMan〜寝取りスクール〜にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。の掲載
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください