【可愛い彼女の作り方】好きな女の子の前で話す話題が無い時の対処法

2019年11月3日

シュンです

「重いし、つまらない…」

こんな言葉、好きな子から言われたら

立ち直れないですよね…

私は、言われたことがあります。

学生時代、恋愛のことなど知らず、

「とりあえず、何か共通の話題でも話せばいいのかな?」

と思って、当時好きだったアルバイト先の女の子に

「この仕事、大変だよね」
「今日は忙しかったね」

など話すのですが、全然会話が続かなくて

無理やり引き延ばしていたら

「そうやって構ってくるの、重いしつまらない」

と言われて、頭が真っ白になり食事なんてまともに出来ないぐらい
ショックを受けて立ち直るまでに時間が掛かりました。

そんな中、ある疑問が浮かび上がりました。

「女の子を惚れさせる話題って何だ?」と。

ここで多くの男性は、

「恋愛の話をすれば大丈夫!」
「テレビの話題とかで会話すれば盛り上がる」

と思っている人が多いです。

しかしそれだけでは「不十分」ですし、
何より分かりやすくて、つまらない男になってしまいます。

そう思われたら、二度と好きな女の子を落とすことは
『不可能』です。

「じゃあ、どうすれば…」
と思うかもしれませんが、大丈夫です。

女性を惚れさせるための

『5つの鉄板の話題』

があります。

これを「順番」通りにしていけば、女性との会話で困ることはありません。

実際、私は今でもこの「5つの鉄板の話題」を使って女性と会話していますが、
全ての女性と盛り上がって会話が出来ています。

それでは、早速解説して行きます。

1つ目の話題は、

『状況指摘』

です。

状況指摘とは、
「同意、共感を求める」
「自分の思ったことや体験を口に出す」
「相手のイメージをいう」
などです。

例えば、
「この料理美味しいよね?」
「俺、今日財布忘れかけたんだよね」
「その服、センスいいね!」

など本当に一般的なことで十分です。
ここを言えない男性が多いです。

2つ目の話題は

『仕事』

についてです。

みなさん、普通に話す話題として出てきますが、
自分の話ばかりして、相手の仕事に関する話題を掘り下げていなかったりしています。

掘り下げ方としたは、
「なぜその仕事をしているのか?」
「仕事は楽しい?」
「ずっとこの仕事を続けるの?」

としていくと、相手の本音や愚痴が出てくる時があります。
その時は聞き役になってください。

3つ目の話題は

『休日』

についてです。

これは単純に、

「休みの日は何してるの?」

と聞いて掘り下げていけば良いです。

「(土日が休みの場合)なら友達とかと買い物とかに行ったりするんだ?」
「(平日が休みの場合)平日なら人気の店に並ばずに入れるね」

などの方法で会話していけば掘り下げることができます。

4つ目の話題は…

と今回はここまでとします。

※重要※ 好きな女性を惚れさるための最新恋愛理論
『新・女性のタイプ別攻略法』を完全無料で公開中!

下記URLから公式メルマガ(無料)に登録して今すぐ手に入れてください。
https://vision7.jp/p/r/QFn509X1