【恋愛 告白失敗 復縁】イジって好きな女性に悪口を言われていては本末転倒です

シュンです、

巷の情報や恋愛を勉強し始めた頃に

「イジりが有効だと書いていたから
好きな女性をイジってみたら
嫌われてしまった」

これはかなり多くの男性が
陥りやすい失敗です。

確かにイジりは
女性の警戒心を解放するために
必要になってくるスキルですが

本質的な部分を理解せずに
「有効だから使ってみよう!」
と頑固になっていると
空回りしてしまいます。

このような経験ありませんでしたか?

話し上手な男がイジると
女性は笑顔で楽しく
「そんな事言わないでよ(笑)」
とリアクションしてくれるのに

自分がイジりをすると
「は、なんでそんな事言うの?」
と態度が180度、
劇的に変化している。

そして、焦って何も手出し出来なくなる
というような羽目になってしまいます。

あなたは大丈夫ですか?

もし、今大丈夫と思っていても

いざ好きな女性と話していて
無意識の内に失敗している

というパターンは非常に多いです。

ただ、私もこの問題には
かなり悩みました。

「よし、イジって好感度上げるぞ」

と意気揚々にしていて
いざ女性と話してイジりをしても
期待していたリアクションではなく

「は?」
みたいな表情をされました。

その表情をみて衝撃を受けてしまい
結局、その後の会話では顔色を伺って
身のない会話しか出来ませんでした。

このような形で
何も考えずに恋愛テクニックである
『イジり』を使ってしまうと
深刻な事態に陥る羽目になります。

ですので、
今回の記事は最後まで読んでください。

最後まで読むと、

イジっても女性から
すごく楽しそうなリアクションになり、
気がつけば女性の方が惚れている

という状況を作ることが
可能になってきます。

しかし、今回の内容を
理解していないと、

イジっても女性から
「は、お前に言われたくない」
と思われてしまい

好きな女性を惚れさせる為のスキルが
逆効果になって
結局、他の話し上手な男に取られてしまう

という本末転倒な状況を
見る羽目になります。

ですので今回の記事を読んで
回避してください。

【イジりの効果が効かない原因】

まず、イジっても効果が無い原因は

『不自然になっている』

これが非常に大きいです。

好きな女性との関係は
ケースバイケースで様々だと思いますが

その殆どが
『不自然』に使っている為
逆効果になっています。

例えばですが、

好きな女性と
まだ会話が少ない状態で
イジっていませんか?

他にも、
会話の流れを無視したイジりや、
急に段階を無視したイジり

などをしていませんか?

これらをした瞬間に
『不自然』なイジりになってしまいます。

まだ会って数回しか話していない人に

いきなり
「今のその表情、変だな(笑)」
と言われたらイラッとしますよね。

それと同時に
「まだそんなに仲良くないのに
何いってんだコイツ…」
となりますよね。

このように流れを無視した
イジりは相手を怒らせてしまう
という結果になってしまいます。

会話の流れを無視したイジりも同様に

例えば友人とゲームの話で
盛り上がっていたのに

急に友人が
「昨日のお前の服、変だったぞ」
なんて言ってきたら

「それ、今言う必要ある?」
と不自然に思いますよね。

このように『不自然さ』が
出てしまうのは禁止事項です。

しかし、世間一般の男性は
今すぐに好きな女性を惚れさせたい
が為に『イジり』を不自然に使いがちです。

その焦る気持ち私も
同じ男性で経験があるので
分かりますが、

不自然なイジりをしてしまうと
女性を怒らせてしまい
付き合うまでの時間が
圧倒的に増えてしまいます。

では、
その『不自然さ』を消滅させて
好きな女性と楽しく会話するためには

まず女性との距離感を
理解する必要があります。

昔の私はこの
『女性との距離感』を
雑に見ていました。

「女性と話して笑わせたら
仲良くなれるだろう」

と思っていましたが、
そんなに簡単では無いです。

しっかりとしたステップがあり、
1つ1つ飛び級せずに
やっていかないと付き合えません。

その距離感のステップというのは

1:嫌い
2:どうでもいい
3:友達
4:彼氏候補
5:好き

この5ステップごとで
やるべき事は変化します。

第1印象でどのステップに行くかは
変化してきますが、

ステップを上げる時には
飛び級はありません。

まず、多くの男性は
『2』のどうでもいいか
良くて『3』の友達になります。

ここでイケメンは有利で
『3』~『4』スタートになります。

ただ、よほどのイケメンで無い限りは
『2』スタートです。

イジりが失敗してしまう人の多くは
この『2』の段階でやってしまっている

もしくは

『3』の友達としての会話の時に
不自然な流れでイジってしまって
警戒されて失敗している

というケースです。

ですので、
5ステップの上げ方と
『3』の時の会話とイジり方について
話していこうと思います。

まず、
この5ステップの上げ方ですが、

それぞれのステップでやるべき事を
していくと自然と上がります。

例えば、
『1』の嫌いは

告白して振られた場合や、
好意がバレた時がこのステップになります。

この時は嫌われているので
何かしらの行動をすると
逆効果になってしまいます。

ですので、よく言われている
『冷却期間』という極力関わらない期間を
過ごすことで次の『2』に進む

というように
やるべき事は1つ1つの
ステップで変化します。

それでは『2』のステップで
やるべき事ですが、

続きは下の無料メルマガで
話していきます。

さらに今だけ100名様限定で

好きな女性を確実に惚れさせる
『女性のタイプ別攻略法』をプレゼント!

【プレゼントを今すぐ受け取る】
https://awakeman-s.com/magazinelp/

それでは次回もお楽しみに!

byシュン

追伸

今すぐあなたの恋愛の悩みを
すっきりと解消したい場合は

是非、マガジンから
恋愛個別相談(50分間Zoomコンサル)
を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

【恋愛個別相談】
https://awakeman-s.com/skypeletter/

※この文章の著作権は
全てAwakeManにあります。

著作権者の許可なく、
この文章の全部又は
一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等すること

(コンテンツを
無断流用した改変の場合も含む)

の一切を禁じます。

また、集客・SEO対策目的での
レビュー記事・動画投稿、内容を
暴露することによるビジネス行為などの
全てを禁じます。
上記違反した場合は
厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用に
とどめてくようご注意ください